ちょびっと前進生活 HOME > お弁当 > 母をたずねて三千里のお弁当箱










母をたずねて三千里のお弁当箱

わたしの幼稚園の時のお弁当箱です

子どもの幼稚園で
冬は保温庫に入れるので
保温庫に入れられるお弁当箱をということで
先輩ママに聞いたら
アルミのお弁当箱がいいとのこと。

最近は お弁当ブームのおかげか
大人用のアルミのお弁当箱もよく見かけますが
当時は 子供用しかなく あっても 高く・・・・。
実家から 持ってきました。

キャラモノなんて買ってくれなかった母なのに
なんでこれを買ったか聞いてみたら
お花とか 人形とかの絵がかいたのが多くて
それだと 弟に使えないから
これにしたんじゃないかな? と 答えてました。
なんだ そういうことか。

さすがに中学生男子にはこのお弁当箱を使っていませんが
この度 高畑勲さんが 亡くなったと聞き
明日のお弁当は コレに詰めようかなぁ…と 思いました。

ハイジ 
マルコ
小さいテレビで一生懸命見ましたね。
今みたいに大きくないから
何かしながらなんて 見てなかったんじゃないかな。
一生懸命 テレビを見ないと 見逃すから。

高畑さん
ご冥福をお祈りします。

関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
[ 2018/04/08 09:16 ] 家のコト お弁当 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thank0you0.blog.fc2.com/tb.php/324-e68b3246